文字サイズ

基幹型臨床研修病院

外科

 当院外科では、胆石症・大腸癌・胃癌に対する腹腔鏡手術、乳癌に対する乳房温存手術などの低侵襲手術を積極的に取り入れています。各種悪性腫瘍手術のほか、血液浄化を行うための内シャント手術や腹膜透析カテーテルの手術、下肢静脈瘤の手術、甲状腺の手術、虫垂炎(盲腸)・消化管穿孔・腸閉塞・大腸憩室炎などの緊急手術、粉瘤や疣贅などの皮膚の手術にも対応しています。術後補助化学療法を含む術後のフォローアップも責任をもって行います。
 また、外傷や熱傷(やけど)の処置では、痛みが少なく早くきれいにきずが治るように、消毒を行わず適切な湿潤環境を保って治癒を促す治療を行っています。
 http://www.wound-treatment.jp/dr/map/kanagawa/dr/data.htm
 http://www.wound-treatment.jp/dr/map/kanagawa/burn/data.htm
広範囲のやけどや深いやけど(低温やけどなど)でも湿潤療法を基本にしておりますが、植皮が必要になったケースはありません。
 他施設で治療されていた患者様に緩和ケアが必要となった場合には、積極的に受け入れを行い、緩和ケアチームと連携して対応しています。
 お困りの際は、お気軽にご相談ください。

医師紹介

和田 浄史

外科部長
1992年 横浜市立大学卒

所属学会:
日本外科学会
日本消化器外科学会
日本臨床外科学会
日本腹部救急医学会

取得専門医・資格等:
検診マンモグラフィ読影認定医師
和田 浄史

仁木 径雄

外科科長
2004年 弘前大学卒

所属学会:
日本外科学会
日本臨床外科学会

取得専門医・資格等:
日本外科学会専門医
仁木 径雄

岩水 三穂

外科医長
1993年 徳島大学卒

所属学会:
日本外科学会
日本消化器外科学会
日本内視鏡外科学会
日本大腸肛門病学会
日本消化器病学会

取得専門医・資格等:
日本外科学会専門医
医学博士
身体障害者法15条指定医(膀胱または直腸機能障害)
岩水 三穂

小倉 礼那

後期研修医
2010年 高知大学卒

所属学会:
日本外科学会
日本臨床外科学会
日本腹部救急医学会

取得専門医・資格等:
検診マンモグラフィ読影認定医師
小倉 礼那