2021年卒の理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の募集を開始しました!
お気軽にお問い合わせ・病院見学にお越しください!


就職説明会・病院見学・採用試験はこちら
リハビリテーション科スタッフ募集動画サイト

リハビリテーション科 職場紹介

あいさつ

わたくしたちは、病気やけがなどで日常生活能力が低下した患者さんに対して、より自立した生活ができるようにリハビリテーションを提供しております。身体機能だけではなく、精神的な面でもサポートを行い、患者さんの笑顔がたくさんみられるように…そのためには疾患だけを見るのではなく、その方の生活背景・生活環境も含め「人」をみることのできるセラピストを育てていきたいと考えています。

当院のリハビリテーション科は理学療法士・作業療法士・言語聴覚士合わせて60名以上のスタッフが在籍しています。若いスタッフが多く、育ちあい育てあいの環境の中、スタッフ同士が切磋琢磨しています。
病棟編成については回復期病棟・急性期病棟・障がい者病棟・2つの地域包括ケア病棟・外来機能を有するケアミックス型の病院です。急性期から回復期・維持期と多岐に渡る疾患を診ることができます。

職場での取り組み

勉強会について

新入職員は入職後に社会人として、医療従事者として様々な学習会を行います。
新入職員向けの勉強会の実績としては→→→診療報酬・接遇・リスク管理(ヒヤリハット・急変時対応)・移乗動作(実技)・車いす・装具について・カルテの書き方・疾患別リハビリテーションについてなど。
院内学習会も活発に行っています。
症例検討会(2週に1回)
感染関連(手洗い・個人防護具・感染物処理方法・インフルエンザなど)
医療安全関係(危険予知活動・インシデントレポートミーティング)
電動車いす・福祉用具などのデモンストレーション
研修参加者による伝達講習会
他職種連携の学習会(心電図の読み方・酸素投与について・人工呼吸器の使用方法・食事介助時のポジショニングなど)
リハビリテーション科内での勉強会

他職種との連携

週に数回のカンファレンスなど、他職種とコミュニケーションをとる機会が多く、患者さんのことも他職種に相談しやすい雰囲気です。仕事以外のプライベートでも交流があります。また、法人内には診療所や訪問看護ステーション、デイサービスなどがあり、連携を図ることができます。法人として「誰もが安心して暮らせるまちづくり」を目指した地域包括ケアを目指しています。
委員会活動・地域活動も積極的におこなっています。
・摂食・嚥下チーム
・褥瘡対策
・NST
・高次脳機機能障碍患者家族会(すばるの会)
・発達支援チーム
職種との連携

初期研修プログラム

入職後2年間を初期教育期間と位置付け同一病棟での研修を行います。3年目より基本配置とし、その後は最短1年のスパンで病棟研修や希望に合わせて法人内事業所勤務を行っていきます。特徴としては「屋根瓦式」の体制をとっており、経験年数が様々な縦割りチームの中で教育を行っています。また2年目から新入職員の教育担当となることも特徴であり、教えることで1年目の業務を振り返り、教育的視点を持ちながら臨床経験を積んでいくことができます。教育者が若手スタッフにはなりますが、屋根瓦により経験年数の上の先輩もしっかりサポートしているため、安心して指導を受けることができます。管理体制についても3か月に1回「研修管理委員会」を開催しており、新入職員の業務の進捗状況の確認や、教育に携わる職員同士の情報共有など、科内全体としての取り組みも行っています。
初期研修プログラム

民医連の仲間との学び

民医連の仲間との学び

当院は全国組織である「全日本民医連」に加盟しており、全国や関東甲信越、県単位でのリハビリテーション研究会やリハビリ技術者交流集会など、幅広い交流を行っているのも特徴です。神奈川県では5法人に200名近くのリハビリテーション技術者が在籍しています。神奈川民医連リハビリテーション部会として定期的に学習会や年に1回の研究発表会等を通して、他法人との交流も図っています。

PT・OT・STをめざす方へ

学生の皆さんへ

就職説明会・病院見学について

就職説明会・病院見学、及び採用試験について
2021年卒対象 就職説明会・病院見学会 スタート!
※随時開催

当院は2021年卒、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士を募集しています。
病院見学・就職説明会は、なるべく学生の皆さんに合わせて開催しております。ご希望の日をご連絡ください。

採用試験について

2021年卒 採用試験について

2020年  11/28(土)9:30~

試験内容:適性検査・作文・面接
応募必要書類:履歴書・成績証明書・卒業見込み証明書
会場:川崎医療生活協同組合 本部会議室4階
申し込み締め切り:11/26(木)正午

お申し込みはこちら

医系学生奨学金制度について

川崎医療生協では奨学生を募集しています。

私たち川崎医療生活協同組合では、「医系学生修学資金貸付制度」を設けています。
これからの医療・介護を担うみなさんの修学中の経済的負担を軽減させ、
みなさんが有意義な学生生活を送りながら、修学目的を達成できるよう、経済的な援助を行う制度です。
まずはお気軽にお問い合わせください!
〇奨学金:50,000円/月 
〇貸与期間:支給を受けた月より卒業まで。年度の途中からでも可
〇貸付要件 :当院の目指す医療・介護に共感し、卒業後、当院に就職を希望する学生 
〇返済免除制度:奨学金貸与期間と同等の期間、当院で勤務した場合は返済免除
〇申し込み方法:所定の申請書に記入、提出。その後、面接、筆記試験等の審査を行ったうえで決定します。 
お問い合わせフォームはこちら




夏期ゼミナールについて

2019年度の夏期ゼミナールは終了しました

リハビリ職を目指す高校生・社会人の方

リハビリテーション科体験

2020年夏のリハビリテーション体験については現在準備中です。しばらくお待ちください。

お問い合わせ 
学生担当:藤井
Tel☞044-270-5882
Mail☞saiyou@kawaikyo.or.jp

経験者の方へ

経験者の方募集中

経験者の方を募集しています

訪問リハビリ
病院・訪問リハ・デイケア等、幅広い分野で活躍できる方を募集しています。
お気軽にお問い合わせください。
また、当法人では院内保育園も完備しております。ママさんセラピストも働きやすい職場です。


直接応募者支度金制度について

当院では、直接応募いただき採用となった方を対象に「直接応募者支度金制度」を設けています。
ぜひお気軽にお問い合わせください。

【制度内容】
対  象●直接応募いただき、2021年3月31日までに採用となった既卒入職者の方
支給内容●常勤職員での採用の場合⇒入職後3か月経過後に50%の75,000円、
                  1年経過後に残りの50%の75,000円、計150,000円を支給
    ●非常勤での採用の場合⇒入職後3か月経過後に50%の30,000円、
                  1年経過後に残りの50%の30,000、計60,000円を支給

職場の雰囲気

募集要項・福利厚生

募集対象2021年新卒者、及び経験者
募集人数5~10名
応募資格作業療法士・理学療法士・言語聴覚士の有資格者または資格取得見込者
給与新卒者:基本給+資格手当 211,600円~
既卒者は臨床経験年数で優遇  給与モデル:5年目230,933~ 、10年目:261,867円~ 
※その他別途、住宅手当、家族手当、時間外手当、勤続手当あり
各種手当住宅手当/家族手当/通勤手当/時間外手当/共済手当/勤続手当・技術職調整手当(2年目以降)
賞与年2回
昇給年1回
福利厚生健康、厚生、雇用、労災、共済の各保険加入、医療費一部負担金還元制度、院内保育園完備、労働組合あり
勤務体制日勤(8:45~17:15)
※土・日・祝祭日の勤務あり
休日・休暇4週8休
有給休暇(初年度2か月の試用期間後10日、2年目14日、最大20日)
オールシーズン休暇5日、年末年始6日
特別休暇(慶弔)/産前・産後休暇/育児休暇/介護休暇
その他健康診断を内定決定者に行います
問い合わせ先入力フォームはこちら
川崎医療生活協同組合 人事部職員採用育成課
担当:藤井 朗
TEL:044-270-5882 (直通)
MAIL:saiyou@kawaikyo.or.jp