文字サイズ

基幹型臨床研修病院

病院からのお知らせ

2020年11月09日に確認された職員(リハビリテーション職員)の新型コロナウイルス感染について「第1報」

設備・運営
川崎協同病院をご利用の皆様へ
2020年11月09日
川崎協同病院 院長 田中 久善



2020年11月09日に確認された職員(リハビリテーション職員)の
新型コロナウイルス感染について「第1報」


当院に勤務するリハビリテーション職員1名が、2020年11月09日(月)に新型コロナウイルスに、感染していることが確認されましたので報告いたします。
現在 当該職員は、自宅待機とし療養をしております。感染経路は、“市中感染”と判明しております。
当院では、直ちに濃厚接触者の確認及び施設消毒を実施いたしました。調査の結果、濃厚接触者に該当する患者様及び職員はおりません。念のため当該職員が勤務していた患者様9名及び職員2名の、ウイルス遺伝子検査LAMP法検査を実施し全員の陰性を確認しています。
現在のところ、院内感染拡大の可能性は低いと推測しています。下記に経過及び対策の詳細を報告いたします。


1)当該職員の経過
 ①2020年11月06日(金)咽頭に違和感があった。
 ②2020年11月08日(日)発熱
 ③2020年11月09日(月)ウイルス遺伝子検査LAMP法を実施し陽性と判明した。

2)当院の対応
 (ア)感染拡大防止対策について
   ①2020年11月09日に、患者様及び職員の濃厚接触者の調査を行ったが該当者なし
   ②2020年11月09日に、当該職員が勤務する職場の職員及び患者様のウイルス遺伝子
検査(LAMP法)を実施し全員の陰性を確認しています。
   ③施設内消毒は当院感染対策規程に準じて随時実施しております。

 (イ)今後の診療について
   ①所轄保健所に相談の上、下記の通りに診療は実施いたします。
    1. 外来診療は通常通りに実施します。
    2. 当該職員が勤務していた病棟の入院・退院を一時的に制限します。
(解除予定日:2020年11月16日)

現在、当院では病院機能の一部を制限し、市保健所と連携し、ご指導をいただきながら、感染対策に努めております。当院をご利用の皆様・地域住民の皆様には、ご心配・ご不便をお掛けし大変申し訳ございません。今後も、経過をご報告させて頂きますので、宜しくお願い申し上げます。

以上