文字サイズ

基幹型臨床研修病院

病院からのお知らせ

通常診療再開のお知らせ「第2報」

設備・運営
川崎協同病院をご利用の皆様へ
2020年11月16日
川崎協同病院 院長 田中 久善

通常診療再開のお知らせ「第2報」

 2020年11月9日付の「第1報」でお知らせをいたしました職員の新型コロナウイルス感染のその後の経過をお知らせいたします。
 2020年11月9日に当該職員に関わる濃厚接触者を検索し、濃厚接触にあたる者は無いと判断いたしました。さらに安全性を高めるために、当該職員が勤務する職場の患者様と職員に対して、ウイルス遺伝子検査(LAMP法)を実施いたしました。結果は全員の“陰性”を確認しております。その後、当院を利用中の患者様及び職員全員の健康観察を実施し、新型コロナウイルス感染症を疑う症状の方がいないことを確認しております。
 現時点で、リハビリテーション職員1名の市中感染があったものの、限定的であり、院内感染発生の可能性は低いと考えております。
 上記、川崎市保健所川崎支所に報告し、2020年11月16日より入退院の制限を解除し、病院機能を通常運営と致しますことをご報告申し上げます。
 当院をご利用の皆様・地域住民の皆様には、ご心配・ご不便をお掛けし大変申し訳ございません。今後も宜しくお願い申し上げます。


1)安全確認内容
(ア)感染拡大防止対策について
  1. 患者様及び職員の濃厚接触者の調査を行いました。結果は“該当者なし”です。
  2. 当該職員が勤務する職場の職員及び患者様のウイルス遺伝子検査(LAMP法)を全員実施いたしました。結果は全員“陰性”です。
  3. 病院を利用中の患者様及び勤務する職員の健康観察を実施し、感染を疑う症状はありませんでした。
  4. 施設内消毒は当院感染対策規程に準じて随時実施しております。
(イ)今後の診療について
  1. 一部の病棟の入院・退院の制限を2020年11月16日付けで解除します。
以上